[ADOS] ADOS Developer's Site - XML Stadium
ADOS Company slogan - XML Total Solution

【XSLTを出力するXSLTの記述】

(2004/10/14 溝口@アドス)

サンプルファイル:fileServiceContentToHtml2.xsl


XSLTの正規の名前空間と、XSLTのダミーの名前空間を設定する。

<xsl:stylesheet version="1.0"
	 xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform"
	 xmlns:xslt="http://www.w3.org/1999/XSL/TransformX">

xsl:namespace-alias要素を記述し、出力結果においてダミーのXSLT名前空間を正規のXSLT名前空間に置き換えるように、接頭辞によって設定する。

<xsl:namespace-alias result-prefix="xsl" stylesheet-prefix="xslt"/>

出力文にはダミーのXSLT名前空間接頭辞を使用し、制御文には正規のXSLT名前空間接頭辞を使用して、XSLTコードを記述する。

   <xsl:template match="*[@row]" mode="ROOT">
       <xslt:stylesheet version="1.0">
           <xslt:output encoding="UTF-8" indent="yes" method="html" version="1.0"/>


添付ファイル: fileServiceContentToHtml2.xsl 1184件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 04 Sep 2009 17:45:16 JST (3386d)

Copyright 2005-2008. ADOS Co., Ltd. All Rights Reserved.