[ADOS] ADOS Developer's Site - XML Stadium
ADOS Company slogan - XML Total Solution

【W(SiteArc百科事典)】



webPilot オブジェクト

webPilot オブジェクトは、ADOS SiteArc に関する基本的な情報を取得したり、他のアプリケーションが公開しているオブジェクトを生成するために使います。

他のアプリケーションが公開しているオブジェクトを生成する

	var objFS;
	objFS = webPilot.createActiveXObject("Scripting.FileSystemObject");

 参照 
WScript.Shell を生成する例

HomePath を参照する

webPilot.HomePath で、<SiteArc Base ディレクトリ>(SiteArc ユーザディレクトリのBaseとなるディレクトリ)のパスを参照できます。

通常の <SiteArc Base ディレクトリ>

<Dirve>:\Documents and Settings\<ユーザ名>\Application Data\ADOS SiteArc

<SiteArc Base ディレクトリ>¥download を指定する例

	var FileName = webPilot.HomePath + "\\download\\product*.html";

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 29 Jan 2006 19:31:28 JST (6610d)

Copyright 2005-2008. ADOS Co., Ltd. All Rights Reserved.